FC2ブログ

宮の森明和地区会館の休館

宮の森明和地区会館は、コロナウィルス拡大の防止のため5月11日から31日まで休館しております。
まちづくりセンター窓口は通常通り開いておりますので、住民票や印鑑証明等の証明書の発行は通常通り行なうことができます。


DSC_0283b.jpg
桜(宮の森2条11丁目 宮の森まちづくりセンター 5月12日撮影)

DSC_0296b.jpg
桜(宮の森2条3丁目 宮の森グリーン公園 5月15日撮影)
2021-05-20 : 「宮の森明和地区会館」利用情報 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(4月)の中止

4月13日(火)18:30から開催予定でした宮の森大倉山連合町内会役員会ですが新型コロナウィルスの感染拡大に予断を許さない状況でありますので中止いたしました。
◆事務局より
・令和3年度定期総会については、新型コロナウィルスの感染拡大の観点から「書面表決」とします。
・令和3年度道町連共済手続きについて、5月24日(月)までに名簿の提出と@200円の共済加入金の振込をお願いします。
・令和3年度住民組織助成金決算報告を5月7日(金)までに提出をお願いします。
・役員の改選がありましたら、役員名簿を添えて事務局に提出をお願いします。

次回予定の5月11日(火)の役員会についても中止といたします。

マガモ
マガモ (宮の森2-11 琴似川 4月13日撮影)
2021-04-16 : 連合町内会 :
Pagetop

はじめまして!

皆さま、はじめまして。
4月1日付けで宮の森まちづくりセンターに着任しました長尾と申します。
地域の皆さまが安心・安全に、そして楽しく暮らすことができるよう努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。


ふきのとう 宮の森4-11 三角山公園にて
ふきのとう (宮の森4-11 宮の森三角山公園 4月2日撮影)
2021-04-05 : 「まちセン」から :
Pagetop

交通安全指導員委嘱状交付式が行われました

令和3年3月29日(月)午前11時から、宮の森明和地区会館2階「大倉山」で
札幌市交通安全指導員委嘱状交付式が行われました。

委嘱状交付式

宮の森大倉山地区の4つの小学校(宮の森小、三角山小、大倉山小、盤渓小)の子供たちの
通学の安全確保や見守りを行う交通安全指導員13名(うち新規1名)に対して
宮の森大倉山連合町内会の松田会長から
札幌市交通安全運動推進委員会(会長 秋元克広)による委嘱状が手渡されました。

委嘱状授与

交付式には
松田会長のほか
連合町内会交通安全部の久保田部長、交通安全母の会の堀川会長
地区交通安全指導員会の児玉会長も同席され
日頃の活動に対する感謝と、今後も健康に留意して子供たちの通学の安全確保に努めていただくよう
激励のあいさつがありました。

連町会長あいさつ
                    (松田会長あいさつ)

指導員の任期は、令和3年4月1日から令和5年3月31日までの2年間です。

2021-03-30 : 交通安全 :
Pagetop

折り紙で壁画づくり

令和3年3月19日(金)、宮の森児童会館では
地域の高齢者ボランティア8名とすこやか倶楽部参加者27名の計35名で
春の花を折り紙で折り、メッセージを添えて模造紙2枚ほどの大きさの壁画を作成し
3月26日(金)に児童会館2階に掲示しました。

壁画2

地域の高齢者と宮の森児童会館の子どもたちとの交流は
平成30年の子育てサロンで
参加した親子に、高齢者が手作りのクリスマスカードをプレゼントしたことに始まりました。
今年度も同様の取組を企画していましたが、
新型コロナウイルス感染症拡大を受けて断念。
この状況下でできることはないかと考え、
子どもたちが明るい気持ちで過ごせるよう
折り紙で壁画を作り
プレゼントすることになりました。
折り方やハサミの入れ方に頭を使い、指先を使った細かな作業を行うことは
認知症予防につながり
また、継続したボランティア活動は「生きがいづくり」にもつながることから
今後も、児童会館との連携を大切にし
世代間交流を深めていくことにしています。
2021-03-29 : 子ども :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会定例役員会

3月9日(火)18時30分から宮の森大倉山連合町内会定例役員会が開催されました

◆ 報告事項
(1)会長から
 ●中央区連合町内会連絡協議会定例会議報告
  ・円山公園運動場補助グラウンドの円山動物園への移管について
    子供たちの教育環境が変わらないようにお願いした
  ・東京オリ・パラについて
    開催に向けて準備が進められている
    コース周辺の安全対策について、バリケードだけでなく、テロ対策など安全対策に万全を期すようお願いした
    5月5日に行われるプレマラソンで検証を行うとのことである

(2)各部から
 ①交通安全部
   3月11日(木)午前10時から令和3年度の事業計画について打ち合わせを行う       
 ②広報部
   連町ニュース47号(6ページ)の印刷を発注した

(3)まちづくりセンターから
 ●ヒグマ対策技術者育成のための捕獲事業の実施について
   3月27日から4月11日までの土日に、ばんけい市民の森の奥の山林で、残雪期のヒグマの追い方や狙撃方法について研修が行われることから、山林への立ち入りが禁止される(かつての「春クマ狩り」
 ●所長退任挨拶
   私事により再任用を更新しないことにした
   4月からは新しい所長が着任するので、引継ぎをしっかりと行ってまいる

(4)事務局から
 ●令和3年度定期総会の開催について
  ・5月9日(日)午前10時から、宮の森明和地区会館2階「大倉山」で開催する
  ・3密を避けるため、総会への出席は役員のみとし、代議員には書面表決をお願いすることとした
   
次回の役員会は、4月13日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催

(文責)まちづくりセンター 中田
2021-03-10 : 連合町内会 :
Pagetop

北海道交通安全推進委員会会長賞の伝達式を行いました

令和3年2月18日(金)、宮の森明和地区会館明和サロンにおいて、
公益社団法人北海道交通安全推進委員会会長賞の伝達式を行いました。
令和2年度交通安全指導員・交通安全奉仕員表彰受賞者80名のうち
当地区から佐々木則勝さんが
令和3年2月5日付けで受賞されました。
佐々木さんは
交通安全指導員として10年間の長きにわたり
宮の森小学校の児童生徒の登校の安全を確保するため
横断歩道に立ち続けておられます。

佐々木則勝さん1

佐々木則勝さん2

2021-02-19 : その他 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会定例役員会

2月16日(火)18時30分から宮の森大倉山連合町内会定例役員会が開催されました

◆ 報告事項
(1)各部から
 ①社会福祉部
   2月8日(月)に令和3年度「やまなみ探検会」の打ち合わせを実施した
   秋の実施を目途として4月にバスを確保し、コロナの状況を見ながら内容を検討することにした      
 ②広報部
   連町ニュース47号を3月31日に発行予定
(2)各町内会・自治会から
 ●上盤渓町内会
   ・1月の総会で現役員体制で1年間継続することとなった
 ●円山西町町内会
   ・矢野会長が再任されることとなった
 ●宮の森中央町内会
   ・2月6日(土)にホット・キャンドルPJを実施した
    宮の森ジャンボ公園で1,000個のランタンを点灯した
    200個は児童会館の子供たちが、800個は役員が制作し
    コロナ対策のため、役員のみで飾り付けを行い、地域住民には密を避けるため
   自由に鑑賞してもらうよう回覧で案内をした
 ●宮の森北一町内会
   ・2月6日(土)にホット・キャンドルPJを実施した
    コロナ対策のため、宮の森かしわ公園および周辺の有志宅で、
    例年よりも規模を縮小しての開催となった
 ●宮の森こぶし自治会
   ・2月7日(日)にはじめてホット・キャンドルPJを実施した
    コロナ対策のため有志宅のみでの開催となったが
   焼き芋をほおばりながら楽しく鑑賞した
(3)まちづくりセンターから
   ・町内会活動新型コロナウイルス対策強化支援金の申請期限が2月26日(期限厳守)となっている
    申請を予定している町内会はお忘れなく
   ・宮の森大倉山地区で土砂災害警戒区域が9か所新たに指定される
    すでに関係町内会および区域内の住民に対する説明会やポスティング等による周知は終わっている
   ・連町ニュース47号の発行にあたり、掲載記事を募集している
    提出期限は2月26日(金)まで
(4)事務局から
   ・道町連共済に加入している10町内会について、同封した振替用紙で金200円を郵便局で納付してもらいたい
(5)その他
 ●松田会長から
   ・先日、正副会長会議を開催し、総会の開催方法や役員の改選について議論した
   ・総会については、密を避けるため、出席者を町内会会長のみとし、その他の代議員には委任状を提出してもらう
   ・役員の選考については、正副会長会議で素案を作成し、定例役員会でお示しする
 ●戎会長から
   ・公道に箱型のゴミステーションを新設するにあたって、中央清掃事務所とのやりとりについて報告があった
 ●矢野会長から
   ・中央区で町内会加入促進を目的に作成したチラシについて、、その後の経過と費用対効果について確認があった
    ⇒ 地域振興課に確認したところ、チラシの配布は2月下旬から3月中旬にかけて実施するとのことであった
       加入状況等については一定期間を置いてとりまとめて報告を予定している(中田所長)
   ・定例役員会の議事録調書の作成について
    ⇒ 今年度はまちづくりセンター所長が作成し、次回の定例役員会で配布する
      新年度以降は連町役員が作成することにした
    
次回の役員会は、3月9日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催

(文責)まちづくりセンター 中田
2021-02-17 : 連合町内会 :
Pagetop

連町正副会長会議を開催しました

1月25日(月)午前10時から、宮の森明和地区会館1階「藻岩山」で連町正副会長会議を開催しました。
1.各単町役員の動向について
  単町の役員改選について、
  新型コロナウイルスの影響で、各町内会役員会の開催が困難な状況にあり
  改選による役員人事については把握できていないところもあることから
  今後も役員改選の動向の把握に努め、連町役員改選にともなう役員人事について検討していくこととしました。
  
2.定例役員会について
  2月以降の定例役員会については、
  新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から
  できるだけ短時間で終了するよう配慮し、外部の関係機関に出席を求めないで開催することとしました。
  因みに、2月は2日(火)を予定していましたが、北海道の集中対策期間が2月15日まで延長されたことから
  16日(火)に変更します。
  なお、3月は9日、4月は13日の開催となります。
  時間はいずれも午後6時30分からです。

3.その他
 ・総会の開催については、新型コロナの影響を考慮し
  書面での総会も視野に入れて検討することとしました。
 ・宮の森明和会のエリアの一部で生活道路の新たな除雪方法を試行していることについて、
  今後の動向によっては、連町役員に説明を求めていくことにした。
 ・円山補助グラウンドについて、円山動物園が駐車場混雑時の駐車場として活用するため
  建設局から円山動物園に所管替えとなります。
  これにより、周辺道路の通行にどのような影響が生じるか懸念されるため
  円山動物園に説明を求めていくことにしました。
 ・連町ニュース3月号について、新型コロナの影響で事業が相次いで中止となりましたが
  発行に向けて各町内会から情報提供をお願いすることにしました。
  
 


  
2021-01-25 : 連合町内会 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード