伝達料理講習会

9月14日(水)、食改善推進委員(食改)さん主催、連町女性部協力による伝達料理講習会が行われました。
はじめに、中央区役所の渡辺栄養士から、「続けよう!減塩」と題して、減塩のポイントや宮の森地区の医療費についての講演がありました。
続いて、宮の森地区にお住まいの立石幸(ゆき)さん(94)と工藤澄(きよし)さん(91)から、「私の健康生活~運動・趣味・食事のこと」をテーマにお話がありました。
立石さんは現在も食改の活動を続けており、お孫さんが自宅に来ると、張り切って料理をふるまうことや、工藤さんからは戦争時代のお話のほか、ご自身で撮影した花の写真の紹介もありました。

007-R_201609272008377af.jpg 019-R_20160927200839118.jpg
 
最後に、食改さんが作った野菜たっぷりのチャウダーと赤じそのジュースを参加者60名でおいしくいただきました。
このイベントは、「食と健康まつり」の一環で、10月9日(日)には手作りおやつの試食会やドキドキ健康チェックが当会館で行われます。こちらもぜひご参加ください!

022-R.jpg
2016-09-27 : 健康 :
Pagetop

古着・スプレー缶を回収しました

9月17日(土)、明和地区会館駐車場で古着・スプレー缶の回収が行われました。
これは、浅山前所長が所属する市の環境局ごみ減量推進担当課などが、9月から11月までの期間中、市内31か所の町内会館などで行うもので、この日が初日でした。

002-R_20160923185057949.jpg
 
011-R.jpg

回収が1時間限定だったため、どれだけ集まるか心配でしたが、約50人の方が利用され、古着は重さ500キロくらいも集まりました。集まった古着は、東南アジアなどで再利用されます。
ご協力、ありがとうございました!

008-R.jpg
2016-09-23 : 環境 :
Pagetop

中央区クリーンさっぽろ施設見学会

9月8日(木)、中央区クリーンさっぽろ衛生推進協議会の施設見学会が行われ、宮の森大倉山地区から16名が参加しました。
午前中に中沼資源・プラスティック選別センターを見学。ペットボトルのラベルをつけたまま出されるケースが多いことや、廃棄物が入れられて出される悪質なケースも紹介されました。

014-R_20160920175153bbf.jpg

また、機械が導入されているものの、最後は人の手による分別が行われており、家庭での正しい分別が、いかに大切であるかをあらためて感じました。

午後からは発寒清掃工場へ。ここでは74名の職員が2交代制で勤務しており、年間約15万トンの燃やせるゴミを処理しています。当日は、迫力あるゴミピットや中央制御室も見学しました。

032-R.jpg
2016-09-20 : 環境 :
Pagetop

宮の森明友会長寿会

9月7日(水)、宮の森明友会(老人クラブ)の長寿会が行われ、42名の方が参加しました。
今年は、古希(70歳)3名、喜寿(77歳)5名、傘寿(80歳)8名、米寿(88歳)2名、卒寿(90歳)2名の計20名の方をお祝いし、代表して、卒寿を迎えられた針生(はりう)さんから、お礼の言葉がありました。

001-R.jpg

皆さんで食事をしたあとは、カラオケや踊りなどの披露のほか、ビンゴゲーム大会で楽しみました。
また、岩渕会長から、明友会が会員増強運動で札老連から特別賞を受けたと報告がありました。

024-R.jpg 018-R_201609161940466d1.jpg

2016-09-16 : 親睦 :
Pagetop

しゃこたん号乗船とくだもの狩り (青少年育成委員会)

9月4日(日)、青少年育成委員会主催の「しゃこたん号乗船と秋の味覚くだもの狩り」のバス旅行に106名が参加しました。人気が高く、事前の申し込みはあっという間に定員に。
当日は2台のバスで行き、所長は1号車に乗車。初めに積丹岬へ。昼食は岬近くで海鮮丼を食べました。
その後、しゃこたん号に乗り、ガラス張りの船底から海底を見ると、ウニがたくさん・・・。甲板からは迫力満点のカモメのエサやりも体験しました。

035-R_20160914191511edc.jpg

最後は山本観光果樹園で、ももやプラムなどの果物狩り。
バスの中では、北海道でとれる魚の紹介や、魚に関する漢字クイズも行われました。
天気にも恵まれ、楽しい一日となりました。

048-R_20160914191527f26.jpg  003-R.jpg

2016-09-14 : 子ども :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(9月)開催

9月6日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(柄澤係長)
・8月28日の防災フェスティバルに協力
・10月1日、2日は避難所宿泊体験会、10月26日には明和地区会館の自主防災訓練が予定されている。
(2) 宮の森小学校(紺野校長)
・交通安全街頭啓発に感謝
・5月に運動会、6月にポートランド市リッチモンド小との文化交流でホームステイ受け入れ。11月に学習発表会予定
・現在、学校は外壁工事中

◆ 宮の森音楽祭(実行委員会委員長 岡本孝慈氏)
・9月24日(土)13時半から、宮の森小学校で開催(入場無料)

◆ 会長報告
(1) 中央区町内会役員研修会(8月22日)
・仙台市宮城野区福住町町内会会長による減災への取組みの講演
  自主管理マニュアル作成~できるだけ行政に頼らない地域力~
(2) 防災フェスティバル(8月28日)
・中央町内会松田会長が報告書作成中

◆ 会長日程
(1) 9月8日:清掃施設見学会
(2) 9月13日:三角山小ミニ児童会館10周年
(3) 9月14日:食改伝達料理講習会
(4) 9月14日:福まちフォーラム(市民ホール)
(5) 9月24日:三角山小フェスティバル
(6) 9月24日:宮の森音楽祭(宮の森小体育館)
(7) 9月29日:防火委員会
(8) 9月30日:宮の森中文化祭
(9) 10月1日:地域文化作品展(宮の森中)
(10)10月1日:避難所宿泊体験会(三角山小)

◆ 議題
(1) 28年度避難所宿泊体験会について
・10月1日(土)15時から10月2日(日)7時30分まで(三角山小)
※「みんなの森」及び女性部に協力をお願いしたい。

◆ 各部報告
・文化体育部・・・9月4日、青少年育成委員会主催「積丹号乗船と果物狩り」を実施。参加者106名
・社会福祉部・・・10月8日、9日やまなみ押し花作品展
・防災防犯部・・・・9月29日連町防火委員会
・環境衛生部・・・9月8日クリーンさっぽろ施設見学会
・女性部・・・10月1日避難所宿泊体験会(給食訓練)
・健康づくり部・・・10月14日ノルディックウォーキング会
・交通安全部・・・9月21日秋の交通安全街頭啓発:大倉山セイコーマート交差点。道内交通事故による死者数は昨年より減

◆ 各町内会・自治会から
・北二町内会・・・ラジオ体操協賛各町内会に報告書提出
・荒井山・・・9月11日ジンギスカン大会開催、9月27日青色パトロール実施(今年度初)
・敬老会・・・9月18日上盤渓、9月10日盤渓下で開催

◆ まちづくりセンターから
・9月17日(土)9時から10時に古着・スプレー缶の回収事業

次回の役員会は、10月4日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。

2016-09-12 : 連合町内会 :
Pagetop

防災フェスティバルを開催しました

8月28日(日)、三角山小学校で防災フェスティバルが開催されました。
第1部の防災訓練はグラウンドで行われ、140名ほどが参加。情報収集・伝達、消火、救出、救護の各訓練が行われました。特に情報収集・伝達訓練は今年初めて取り入れられ、また、参加者には事前にそれぞれの役割を知らせず、より実践に近い形で行われました。
訓練後、輪島中央消防署長から、日々の防災意識と、災害時には共助が大切であるとのお話がありました。

017-R.jpg

035-R.jpg

048-R_2016083018534991c.jpg

051-R_20160830185407424.jpg

その後、会場を体育館に移して第2部が行われました。
宮の森小学校スクールバンドの演奏で始まり、大倉山小学校高学年のよさこいソーラン、円山少年消防クラブによる活動発表、三角山小学校高学年による合唱、最後は宮の森中学校吹奏楽部による迫力のある演奏で、会場に集まった600名以上の観客を魅了しました。

081-R.jpg

094-R.jpg

10月1日、2日は同じく三角山小学校で、避難所宿泊体験会を開催します。こちらもぜひご参加ください!

2016-08-30 : 安全・安心 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(8月)開催

8月9日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(山岸所長)
・今年に入ってから昨日までの火災発生は、市内322件。昨年と比べ114件少ない。
・宮の森地区では、今年に入ってからの火災発生なし。
・これからの時期、仏壇や花火による火災に注意

◆ 会長報告
 7月28日に、中央区との懇談会・懇親会を開催した。

◆ 会長日程
(1) 8月16日:避難所検討会(大倉山小)
(2) 8月17日:連町第2回防火委員会
(3) 8月22日:中央区町内会役員研修会(パミール)
(4) 8月28日:防災フェスティバル(三角山小)※前日設営
(5) 8月31日:民生委員推薦準備会
(6) 9月2日:中央区防災訓練(幌西小)
(7) 9月8日:中央清掃施設見学会

◆ 議題
(1) 28年度防災フェスティバルについて 
・8月28日(日) 
 防災訓練:8時30分から10時(三角山小グラウンド)
 防災アトラクション:10時20分から12時25分(三角山小体育館)
(2) 28年度避難所体験会について
・10月1日(土)15時から10月2日(日)7時30分まで(三角山小)

◆ 各部報告
・総務部・・・中央区との懇談会・懇親会参加者
 懇談会:区側20人、連町側26人、計46人
 懇親会:区側14人、連町側24人、計38人
・文化体育部・・・9月4日積丹方面レク事業(青少年育成委員会)
・防災防犯部・・・円山西町1号線で道路のセンターライン等が引き直された。
・女性部・・・7月24日連町女性部研修旅行(駒岡清掃工場、サッポロビール園)参加者24人
・交通安全部・・・①夏の交通安全運動特別街頭啓発:7月13日三角山小ココス前交差点参加者103人(内三角山小児童43人)②秋の交通安全街頭啓発:9月21日大倉山セイコーマート交差点
・広報部・・・連町ニュース38号:9月30日発行予定

◆ 各町内会・自治会から
・東三、北二町内会ほかで、夏のお祭りを開催した。
・中央・・・8月6日に琴似川清掃と水質実験のワークショップを開催した。
・荒井山・・・9月11日ジンギスカン大会開催

◆ まちづくりセンターから
・9月17日(土)9時から10時に古着・スプレー缶の回収事業あり(別途回覧)

次回の役員会は、9月6日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。

2016-08-12 : 連合町内会 :
Pagetop

連合町内会と中央区役所との懇談会

宮の森大倉山連合町内会と中央区役所との懇談会が、7月28日(木)17時から、宮の森フランセスで開催されました。
懇談会は、連合町内会が主催して毎年開催されており、連合町内会からは役員など26名、区役所側からは、区長をはじめ、部・課長など20名が参加し、宮の森大倉山地区の課題について話し合いました。
初めに、市役所市民文化局の吉田市民自治推進室長から、地域コミュニティについての講話があり、続いて、区役所への質問・要望が出されました。主な内容は次のとおり。

038-R.jpg


【質問】 (円山西町町内会)
・中央区役所の庁舎整備計画の状況について聞きたい。
・災害時の応急救援物資として、現在準備している物以外にも、段ボールベッドなど、有効なものがあると思われる。
【回答】 (市民部)
・庁舎整備については、今年度から検討を行い、平成29年に整備基本計画を策定する予定。
・応急救援物資については、担当部局に伝えたい。

【質問】 (こぶし自治会)
・地域の特性を勘案し、交差点排雪を重点的に行ってほしい。
・交通事故防止の注意看板の設置をお願いしたい。
【回答】
・昨年度から生活道路も対象に交差点排雪を強化している。(土木部)
・場所を特定した上で、巻き付け看板への取り替えを検討したい。(市民部)

【質問】 (北三町内会)
・管理者が不明の空き家は、防犯・防火、環境衛生上、問題が発生する恐れがある。町内会として、どのように対処すべきか。
【回答】 (市民部)
・市役所の都市局建築指導部建築安全推進課が最初の窓口となり、問題点を整理して各所管部署に伝える体制をとっているので、相談してほしい。

【報告】 (上盤渓町内会)
・現在建設中の寺院から、完成後は、災害時における地域の避難場所として活用してほしいとの申出があった。


021-R.jpg
2016-08-01 : 連合町内会 :
Pagetop

第20回 やまなみ探検会

7月7日(木)、第20回となる「やまなみ探検会」が開催され、北海道博物館と北海道開拓の村を探検しました。

区役所広聴係の職員も取材で同行し、当日の様子は、中央区のホームページ で紹介されています。
2016-07-15 : やまなみ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード