押し花教室、開講式!

宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」で毎年大人気の「押し花教室」の開講式が4月17日(月)に行われ、約50名の生徒・スタッフの皆さんが集まりました。
秋には、25回目となる「作品展」も予定されており、今から楽しみです。

015-R_20170418174011905.jpg
             プロジェクト・スタッフの紹介

IMG_1408-R.jpg
開講式に引き続き、早速作品づくりに取り組みました。
2017-04-18 : やまなみ :
Pagetop

入学おめでとう!

4月6日(木)、小学校の入学式が行われました。
宮の森小学校では102名の新一年生が入学。また、入学式にあわせて、交通安全特別啓発が行われました。
当日の様子は、中央区のホームページ でも紹介されています。

008-R_20170410192229828.jpg
2017-04-10 : 子ども :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(4月)開催

4月4日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告(及び関係機関からの挨拶)
(1)宮の森交番(高山巡査部長)
・タイヤ交換の時期で、盗難に注意。近所でも声かけを。
・道警ホームページで犯罪発生マップを公開中。
・青パトに協力を。
(2)宮の森消防出張所(山岸所長)
・4月20日から30日まで、春の火災予防運動が実施される。タバコのポイ捨てや、ゴミ焼き注意の声かけを。
・消火栓除雪のご協力に感謝する。
・3月30日に宮の森4-1で火災が発生。灯油ストーブが原因で、1名死亡、1名負傷。
(3)宮の森小学校(紺野校長、嶋本教頭)
・平澤教頭が真駒内桜山小の校長で転出。後任に嶋本教頭が着任。
(4)その他
・中央区役所保健福祉課、中央区第2地域包括支援センター、介護予防センター宮の森から、異動者の紹介と年度初めの挨拶あり。


◆ 会長報告
(1) 子どもを見守るネットワーク会議(3月14日)
・活動報告(事務局主催研修、各団体の活動)
・講演
 「防犯について」 中央警察署生活安全第一課 門脇係長
 「みんなで育む!子どもたちの安全・安心」 うさぎママのパトロール教室 武田信彦氏
(2) 地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会(3月9日)
※内容は「十二軒通信」参照

◆ 会長日程
(1) 4月6日:新入学児交通安全特別啓発(宮の森小)、入学式(三角山小)
(2) 4月16日:宮の森明和会総会
(3) 4月17日:押し花教室開講式
(4) 4月18日:連町監査立会
(5) 4月18日:中央区連合町内会連絡協議会
(6) 4月25日:中央区統計協総会
(7) 4月25日:連町統計協監査立会

◆ 議題
(1) 28年度事業報告、29年度事業計画(案)  
(2) 28年度決算報告、29年度予算(案)

◆ 各部報告
・総務部・・・連町総会(5月14日(日)10時、議長:井川 東三副会長)
・社会福祉部・・・4月17日やまなみ「押し花教室開講式」、7月18日やまなみ探検会
・防災防犯部・・・①界川でヒグマ出没 ②老人施設の中にはスプリンクラー未整備のところもあるようだ。③青パトの増車が課題
・環境衛生部・・・3月15日中央区クリーンさっぽろ衛生推進協議会役員会
・健康づくり部・・・2月17日ゴルポッカ体験会・競技会開催
・交通安全部・・・小学生入学式特別街頭啓発(4月6日各学校)
・広報部・・・連町ニュース39号(3月31日発行)

◆ 各町内会・自治会から
・上盤渓・・・2月3日、盤渓北ノ沢トンネル開通
・円山西町・・・(トンネル開通の影響か)山麓通の交通量が増加している。
・北二・・・3月14日の雪花火を自宅から見た。
・荒井山・・・雪花火の際、交通渋滞が発生した。

◆ まちづくりセンターから
・松岡職員が3月末で任期満了。後任は小野田職員。

◆ 事務局から
・防災フェスティバル・・・8月27日(日)荒井山緑地、大倉山小学校
・宿泊体験会・・・9月9日(土)~10日(日)大倉山小学校
・28年度住民組織助成金収支決算書・・・5月9日まで
・役員改選があった場合は、役員名簿を事務局まで提出

次回の役員会は、5月9日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。
2017-04-06 : 連合町内会 :
Pagetop

交通安全指導員に委嘱状交付

3月30日(木)、4月から宮の森大倉山地区の交通安全指導員になる方へ委嘱状が交付されました。今回、中央区全体で117名が指導員の委嘱を受けましたが、このうち当地区では11名が、これまでに引き続いて指導員となります。
はじめに、吉田連合町内会長から委嘱状が手渡され、雨の日も雪の日も交通指導を行っていただいていることに対する感謝が述べられました。

002-R_201703311831552ee.jpg

引き続き、中央区交通安全運動推進委員会の岡田事務局長を講師として、研修会が行われました。
研修では、小学生の中でも特に低学年が事故にあうケースが多く、「とまる」「みる」「きく」「まつ」の“4つの約束”が重要であることや、指導員として活動することが、自身の健康づくりにもつながるとのお話がありました。
当地区でも現在、指導員が不足しています。小学生の登校時の安全を守っていただける方、ぜひご連絡をお待ちしています。

016-R_20170331183225f49.jpg
2017-03-31 : 安全・安心 :
Pagetop

地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会開催

3月9日(木)、明和地区会館で、地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会が行われ、各町内会や民生委員の方など、約30名が集まりました。
この報告会は、当地区が、「健康寿命を延ばす」「孤立死及び孤立死への不安を減らす」を目標に、平成26年度からモデル地区として進めてきた事業が、今年度で終了となることから、開催されたものです。

017-R_201703131747211fc.jpg

報告会では、はじめに、中央区保健福祉部から「3年間の取組状況」と「保健師から見た宮の森大倉山地区」について説明。
続いて、荒井山町内会の戎(えびす)会長から、「荒井山町内会における見守り活動」と題し、町内会独自の取組について報告がありました。
また、今後の支援について、中央区社会福祉協議会の本名(ほんな)次長、中央区第2地域包括支援センターの福士(ふくし)センター長、中央区介護予防センター宮の森の福井さんからお話があり、最後に、吉田連合町内会長から3年間の取組に対するお礼が述べられました。
モデル事業については、3月末発行の『十二軒通信』でも紹介する予定ですので、ぜひご覧ください。

036-R_20170313174741ce9.jpg
2017-03-13 : 健康 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(3月)開催

3月7日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(柄澤係長)
・除雪のご協力に感謝する。
・4月20日から、春の火災予防運動が始まる。
(2) 大倉山小学校(類家校長)
・7月20日に40周年記念式典を行った。
・全国あいさつ運動で優秀賞、札幌市教育実践功績表彰で学校表彰を受賞した。
・今冬、インフルエンザが流行し、4つの学年で学級閉鎖があった。
・除雪の状況が改善された。町内会の協力に感謝する。
・子供たちに、地域の行事への参加をさらに促したい。
(3) 宮の森音楽祭実行委員会(岡本委員長)
・昨年、第15回を開催。ご協力に感謝する。
・今年も(敬老の日の次の土曜日の)9月23日に開催予定。

◆ 会長報告
(1) 29年度行政懇談会(2/16)
・市長から、29年度予算のポイントについて説明があった。
(2) 中央区まちづくり会議第2回総会及び連町協定例会議(3/6)
・桑園地区ネットワーク間連携事業(本年4月に地域交流センターがオープン)
・防犯カメラの設置等に関するアンケートが実施される。
・中央体育館が改築(平成31年開館予定)される。

◆ 会長日程
(1) 3月9日:地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会
(2) 3月10日:宮の森中学校評議員会
(3) 3月14日:中央区子どもを見守るネットワーク会議
(4) 3月14日:中央区福まち全体研修会
(5) 3月28日:西地区除雪連絡協議会
(6) 3月30日:交通安全指導員委嘱状交付式及び研修会
(7) 4月6日:宮の森小入学式特別啓発

◆ 29年度連町総会について
日時等:5月14日(日)10時から(明和地区会館)
議長:東三町内会 副会長

◆ 各部報告
・防災防犯部・・・2月27日中央区まちづくり会議地域防災部会で、三重大学准教授の講演(地区防災計画のすすめ)あり。
・環境衛生部・・・3月15日中央区クリーンさっぽろ衛生推進協議会役員会
・健康づくり部・・・2月17日ゴルポッカ体験会・競技会開催。24名参加(3人1組で8チーム)優勝は、荒井山町内会の松本さん。終了後に交流会を行った。
・交通安全部・・・3月2日交通安全部会開催。29年度も4月6日の新入学児童交通安全特別街頭啓発などを実施予定。
・広報部・・・連町ニュース39号を3月31日発行予定

◆ 各町内会・自治会から
・円山西町・・・2月5日円山動物園氷の滑り台作成、2月18日雪中運動会開催、3月10日円山西町児童会館運営協力会予定
・上盤渓・・・2月25日アジア大会ボランティアに5名参加
・荒井山・・・2月26日ソリ大会開催。本日の道新10区ニュースに掲載された。

◆ まちづくりセンターから
・アジア大会のボランティアや観戦への協力お礼

◆ 事務局から
・防災フェスティバル・・・8月27日(日)荒井山緑地、大倉山小学校
・28年度住民組織助成金収支決算書・・・5月9日まで
・役員改選があった場合は、役員名簿を事務局まで提出

次回の役員会は、4月4日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。
2017-03-09 : 連合町内会 :
Pagetop

ゴルポッカ大会開催!

2月17日(金)、ゴルポッカ大会が円山総合運動場補助グラウンドで行われました。
ゴルポッカは、かんじきを履いて雪の上で行うパークゴルフのようなスポーツです。冬の新しいスポーツとして北翔大学の研究グループによって開発され、宮の森大倉山連合町内会では10年以上続いています。

009-R_20170223193253c82.jpg

当日は、若干雪が降る天候の中、24名の方が参加。3人1組で9ホールを回りました。あちらこちらで笑い声や歓声が聞こえ、何と、ホールインワンも出ました!
終了後は、明和地区会館で表彰式を兼ねた交流会を行いました。優勝は、荒井山町内会の松本さん。夏はパークゴルフをされているそうです。

006-R_2017022319325113d.jpg
2017-02-23 : 健康 :
Pagetop

介護予防講座&室内ゲーム大会

2月16日(木)、宮の森明和地区会館で介護予防講座と室内ゲーム大会が開催され、約50人の方が参加しました。
初めに、介護予防センター宮の森の福井さんから、普段から頭を使う癖をつけるなどの「認知症予防のための7カ条」が説明され、その後、参加者全員で、割りばしを使ったトレーニングを行いました。

014-R_2017022018271062c.jpg

009-R_2017022018270883e.jpg

続いて、麻雀、囲碁、オセロに分かれてのゲーム大会。会場は熱気に包まれました。
優勝者は、次のとおりです。
<麻雀> 福田さん(荒井山町内会)
<囲碁> 福井さん(明和会館囲碁クラブ)
<オセロ>西澤さん(宮の森明和会)

IMG_1341-R.jpg


2017-02-20 : 親睦 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(2月)開催

2月7日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1) 宮の森消防出張所(柄澤係長)
・消火栓除雪のご協力に感謝する。
・消防署前にも雪像を作り、キャンドルを点灯した。
(2) 中央区モデル事業報告会の開催について(松本保健福祉課長)
・平成26年度から実施してきた地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)が、今年度で終了するが、それに当たって3月9日に報告会を開催する。
(3) 大倉山札幌雪花火事業について(札幌振興公社島崎事業課長ほか)
・ウインタースポーツミュージアムが「札幌オリンピックミュージアム」としてリニューアルされる。2月19日に内覧会を開催。
・3月14日に大倉山ジャンプ競技場で「札幌雪花火2017」が開催される。
(4) 三角山小学校(前谷教頭)
・学校で指導しているが、雪山にのぼる児童がいる。見かけたら注意を。
・十二軒通に除雪が入り、ありがたい。

◆ 円山動物園の展望について(円山動物園加藤園長・元宮の森まちづくりセンター所長)
・2月6日から12日にスノーフェスティバル開催(11、12日は夜の動物園)
・昨年8月にアフリカゾーンがオープンした。現在、ガラスのドームがあるホッキョクグマ・アザラシ館を建設中。
・来年秋にミャンマーから4頭のゾウが来る。プールがあるゾウ舎を建設する。
・これまで飼育員は現業職だったが、春からは一般職の専門員となる。来場者への解説にも力を入れていく。

◆ 会長報告
(1) 札幌市自主防災団体講演会について(1/25)
    日本赤十字北海道看護大学(北見市) 根本教授
・自助が大原則で、次に共助、公助
・札幌市で冬に震度7の災害が発生した場合、多数の凍死者が想定される。
・非常食に頼らない自宅にある食料、感染予防のためのマスク、ダンボールベッドが有効

◆ 会長日程
(1) 2月16日:介護予防講座&室内ゲーム大会
(2) 2月16日:行政懇談会、連町会長懇談会

◆ 青少年育成委員の改選について
現行委員20人の3年任期が3月31日で終了。7名が退任し、新たに9名が委員となり、22名体制となる。本日、推薦会が開催され、22名が承認された。

◆ 各部報告
・文化体育部・・・1月8日青少年育成委員会主催「お正月お楽しみ会」115人参加
・女性部・・・1月29日「ウインタースポーツフェスタ イン大倉山」でスープ約800食配布
・健康づくり部・・・2月17日ゴルポッカ体験会・競技会。雪が多く、グラウンド状態が厳しい。現在22名の応募あり。
・交通安全部・・・3月2日交通安全部会開催。
・広報部・・・連町ニュース39号編集方針(3月31日発行予定)

◆ 各町内会・自治会から
(上盤渓)
・2月3日に盤渓北ノ沢トンネル開通式。トンネルから出たところの安全確保に注意が必要。
・現在建設中の薬王寺は、災害対応の設備も整っており、完成後は避難所として指定される見込み。

◆ まちづくりセンターから
・個人情報保護法説明会が3月17日に開催される。

◆ 事務局から
・防災フェスティバルの開催日程案:8月27日(日)荒井山緑地、大倉山小学校
・29年度道町連共済:3月の役員会で関係書類配布


次回の役員会は、3月7日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。

009-R.jpg
(ホットキャンドルプロジェクト 明和地区会館)
2017-02-09 : 連合町内会 :
Pagetop

宮の森明友会新年会

1月12日(木)、宮の森明友会(老人クラブ)の新年会が行われ、53名の方が出席しました。
冒頭、岩渕会長のあいさつで、明友会の会員が、昨年の68名から、現在は82名に増えたとのお話がありました。会員数が減少する老人クラブが多い中、昨年、明友会は会員増強運動で表彰もされています。

この日は皆さんで食事をしたあと、津軽三味線やギター演奏の方をお招きし、その後はカラオケやビンゴゲームで、予定時間をオーバーするほどたっぷり楽しみました。

027-R_20170118173347f0f.jpg

033-R.jpg
(宮の森郵便局 小島局長によるギター演奏)

2017-01-18 : 親睦 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード