初夏の交通安全運動特別街頭啓発

6月14日(水)、宮の森小学校付近で初夏の交通安全運動特別街頭啓発が行われ、宮の森小学校児童会の14名や他校を含む校長・教頭先生のほか、木内中央区長も駆けつけ、75名が参加しました。

012-R_20170615183450e82.jpg

天候にも恵まれ、児童は「安全運転を!心にゆとりを!!」と書かれた手作りのプラカードを使って、交通安全を呼びかけました。


019-R_20170615183526c8c.jpg

次回の街頭啓発は、7月11日に行われます。
2017-06-15 : 安全・安心 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(6月)開催

6月6日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1)交番(円山交番:金子係長、宮の森交番:高山巡査部長)
・特殊詐欺が増加している。高齢者が被害に遭うケースも多く、特に最近多いのは還付金詐欺。
(2)宮の森消防出張所(齊藤職員)
・宮の森大倉山地区は、治安・防火に対する意識が高い。
・6月4日から10日は危険物安全週間。各家庭でもホームタンクに異常がないか、再確認をお願いしたい。
(3)盤渓小学校(相馬教頭)
・今年度の主な取組について~重点目標「なかまと伝え合う子の育成」 ほか

◆ 会長報告
(1) 連町新役員紹介
・別記参照
(2) 中央区連町協総会及びまちづくり会議(6/5)
ア 市電の会総会
イ 中央区まちづくり会議第1回総会
・本府・中央地区「おしゃべりカフェ」
・地域防災
・ヒグマ対策
ウ 中央区連合町内会連絡協議会
・札幌国際芸術祭2017 ほか

◆ 会長日程
(1) 6月14日:初夏の交通安全街頭啓発(宮の森小交差点)
(2) 6月20日:交通安全実践会総会
(3) 6月22日:交通安全指導員会総会
(4) 6月24日:おとのわ(グリーン公園)
(5) 6月25日:明和会家族大運動会

◆ 議題
(1) 中央区との懇談会・懇親会について  
・7月20日17時から懇談会、18時30分頃から懇親会

◆ 各部報告
・総務部・・・連町総会5月14日、97人参加(出席者60人、委任状37人)し、すべての議案が承認された。
・社会福祉部・・・やまなみ総会・研修会5月31日、46人出席し、すべての議案が承認された。
やまなみ探検会7月18日(月寒菖蒲園、コカ・コーラ工場見学)
・防災防犯部・・・連町防火委員会(防災防火担当部長会議)7月19日
・環境衛生部・・・中央区クリーンさっぽろ総会・研修会5月13日、ごみゼロキャンペーン5月30日(大通公園)
※7月から、スプレー缶などのごみ出しルールが変更になる。
・女性部・・・連町女性部会議5月22日
・健康づくり部・・・春の健康づくりウォーキング会5月26日、53人参加。円山動物園、加藤園長の講話あり。
・交通安全部・・・初夏の街頭啓発6月14日(宮の森小交差点)

◆ 各町内会・自治会から
・北二・・・例年、夏休み期間中に宮の森小学校で行っていたラジオ体操は、グラウンド工事のため今年は中止とする。
・東三・・・6月11日防災訓練(グリーン公園)。新設の緊急貯水槽等の説明あり。
・中央・・・6月14日琴似川清掃、6月24日おとのわ、8月11日サマースポーツフェスタin大倉山、9月9日「森の動画づくり」(避難所体験会アトラクション)、9月23日宮の森音楽祭 <地域こどもネットワーク「みんなの森」協力>
・円山西町・・・6月4日花植え
※国勢調査によると、町内の人口は5年前と比べ、約300人の減少。
・明和会・・・6月25日第57回家族大運動会開催


次回の役員会は、7月4日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。


(別記) 連町新役員  ※カッコ内は所属町内会等
顧問  吉田重弘 (明和会長)
相談役  牧野正昭 (前円山西町町内会長)
同  森 一男 (前東三町内会長)
会長  松田健一郎 (中央町内会長)
副会長  戎  隆久 (荒井山町内会長)
同  内山悦郎 (東三町内会長)
同  矢野信一 (円山西町町内会長)
同  田中裕美 (第一町内会長)
監事  舩戸忠光 (こぶし自治会長)
同  久保田秀一 (上盤渓町内会長)
会計長  堀川笑美子 (中央町内会女性部長・交通安全母の会会長)
事務長  渡辺邦彦 (委嘱職員)
総務部長  戎  隆久 (前掲)
文化体育部長  佐藤信義 (東一町内会長)
社会福祉部長  内山悦郎 (前掲)
社会福祉副部長  横田雅浩 (民児協会長)
防災防犯部長  矢野信一 (前掲)
防災防犯副部長  小賀 聡 (中央町内会副会長)
環境衛生部長  田中裕美 (前掲)
女性部長  須藤洋子 (明和会女性部長)
女性副部長  後條享子 (東三町内会女性部長)
同  堀川笑美子 (前掲)
同  畠山美和子 (上盤渓町内会女性部長)
同  丸山光子 (北二町内会女性部長)
交通安全部長  髙橋 武 (北一町内会長)
交通安全副部長  堀川笑美子 (前掲)
広報部長  森 一男 (前掲)
健康づくり部長  後條享子 (前掲)
理事  椛澤忠伸 (4条AP自治会長)
同  東 惠子 (北二町内会長)
同  小林 明 (北三町内会長)
同  井上達雄 (ステイツ宮の森自治会長)
同  北村陽子 (パレス管理組合理事長)
同  本間正俊 (盤渓下町内会長)
同  笹原良範 (クラウンハイツ自治会長)
2017-06-08 : 連合町内会 :
Pagetop

春の健康づくりウォーキング会

平成29年5月26日(金)、連合町内会主催の「春の健康づくりウォーキング会」が開催されました。数日前の天気予報では傘マークもありましたが、天候に恵まれ、53名の方が参加しました。

初めに、役員交代により、女性部長になられた須藤さん(明和会)と、健康づくり部長になられた後條さん(東三町内会)からご挨拶がありました。

004-R.jpg

中央区役所の保健師による準備体操をして、出発!

008-R_20170529193018cc9.jpg

北海道神宮から円山公園を抜け、動物園へと向かいました。

010-R_201705291930197fc.jpg

途中、「北海道方面委員慰霊碑」を見学。方面委員とは、現在の民生委員のことです。

015-R_201705291930218cb.jpg

動物園では、元宮の森まちづくりセンター所長の加藤園長から、動物園の歴史や動物の食事についてのお話をいただきました。年間の食事(えさ)代は、なんと4500万円もかかるそうです。

019-R_20170529193100715.jpg

平成30年には新しくホッキョクグマ館が、翌31年にはゾウ舎がオープンするとのこと。これからも楽しみです!


027-R_20170529193101dd9.jpg




2017-05-29 : 健康 :
Pagetop

平成29年度宮の森大倉山連合町内会定期総会

5月14日(日)午前10時から宮の森明和地区会館で、平成29年度宮の森大倉山連合町内会定期総会が開催されました。

1.開会
 出席者57名及び委任状提出37名の計94名の参加により、構成員121名の過半数に達しており、本総会の成立が報告された。

2.会長挨拶(吉田連町会長)
 当地区は、28年度までの3年間、地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)に取り組んだ。今後は、地域包括支援センターや介護予防センターが引き継ぐことになるが、モデル事業の成果をどう活かすかが課題。
 昨年は、大きな台風が北海道に上陸したが、防災に関しても、モデル地区として、宮の森小、三角山小、大倉山小で避難場所運営マニュアルを作成済。避難所準備委員会未設置の避難場所については、設置が必要。

007-R_201705151907422e6.jpg

3.来賓挨拶
 坪田(宮の森まちづくりセンター所長)、山岸所長(中央消防署・宮の森出張所)、牧野相談役(円山西町町内会)、森相談役(東三町内会)

4.議長選出
 東三町内会副会長の井川氏が選出された。

5.議事                     
(1) 議案第1号  平成28年度 事業報告(略)

(2) 議案第2号  平成28年度 収支決算報告

img20170511_1-R.jpg

(3) 平成28年度 監査報告
 正確に処理されていると報告された。

(4) 議案第3号  平成29年度 事業計画(案)

img20170511_2-R.jpg

img20170511_3-R.jpg

(5) 議案第4号  平成29年度 収支予算(案) 

img20170511_4-R.jpg

025-R_2017051519074436d.jpg

(6) 議案第5号  役員の改選について
 ・会長
  松田 健一郎(宮の森中央町内会会長)
 ・副会長(4名)
  戎  隆久(荒井山町内会会長)
  内山 悦郎(東三町内会会長)
  矢野 信一(円山西町町内会会長)
  田中 裕美(第一町内会会長)
 ・監事(2名)
  舩戸 忠光(こぶし自治会会長)
  久保田 秀一(上盤渓町内会会長)

029-R.jpg
       就任あいさつ(左から、松田会長、戎副会長)

6.議長退席

7.閉会

                                             002-R_20170515190917e8f.jpg
2017-05-16 : 連合町内会 :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(5月)開催

5月9日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告
(1)中央消防署予防課(小川係長)
・中央区では、昨年より火災件数が増加している。原因は、電気関係、コンロが多い。
・高齢者を対象とした出前講座も行っている。
(2)宮の森消防出張所(山岸所長)
・宮の森地区では、今年3件の火災が発生し、1名の死者が出ている。
(3)宮の森中学校(木谷校長)
・学校前の通学路も、冬期間無事故だった。歩行者の安全確保のため、道路のセンターライン等の変更が予定されている。
・宮の森中学校は、土砂災害の場合も避難所に指定できることになっているが、危険区域に近いため、避難の際には十分注意が必要。

◆ 会長報告
(1) 中央区連合町内会連絡協議会定例会議(4/18)
・個人情報保護法改正に伴う説明会について
・札幌市民交流プラザが、来年10月にオープンする。
・スプレー缶、カセットボンベの排出ルールが7月から変更になる予定
※会長報告の冒頭、吉田会長から今期(H29.5まで)で連町会長を辞任する旨の報告があった。

◆ 会長日程
(1) 5月11日:やまなみ監査
(2) 5月14日:宮の森明和会一斉清掃、連町総会
(3) 5月19日:街路灯組合総会
(4) 5月22日:統計協総会
(5) 5月31日:やまなみ総会

◆ 議題
(1) 28年度事業報告、29年度事業計画(案)  
(2) 28年度決算報告、29年度予算(案)
(3) 連町役員改選について

◆ 各部報告
・総務部・・・連町総会5月14日(日)10時、議長:井川 東三副会長
・社会福祉部・・・やまなみ探検会下見5月16日、やまなみ総会5月31日、やまなみ探検会7月18日(月寒菖蒲園、コカコーラ工場見学)
・防災防犯部・・・5月10日春の地域安全運動出動式。パトロールも実施中
・環境衛生部・・・5月13日中央区クリーンさっぽろ総会、研修会:「食品ロスについて」札幌市環境局 浅山ごみ減量推進担当課長(前宮の森まちづくりセンター所長)
・健康づくり部・・・5月26日春の健康づくりウォーキング会
・交通安全部・・・6月14日初夏の街頭啓発(宮の森小交差点)
・広報部・・・連町ニュース39号(3月31日発行)

◆ 各町内会・自治会から
・4条アパート・・・椛澤(かばさわ)自治会会長就任
・上盤渓・・・①新しくなった薬王寺が避難所に指定された。5月21日にイベントも開催される。②現在、盤渓地区には郵便ポストやコンビニがない。将来的に道の駅を作り、その中に、これらを設置したいと考えている。
・円山西町・・・5月7日町内一斉清掃、5月23日児童会館「ゴミ0(ゼロ)大作戦!」、5月24日西円山敬樹園内覧会
・北二・・・5月13日町内会総会
・第一・・・グリーン公園の緊急貯水槽工事が完了した。

◆ まちづくりセンターから
・個人情報保護法改正に伴う説明会が、8月頃に再度予定されている。

◆ 事務局から
・29年度道町連手続き・・・5月19日まで
・役員改選があった場合は、役員名簿を事務局まで提出

次回の役員会は、6月6日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。
2017-05-11 : 連合町内会 :
Pagetop

押し花教室、開講式!

宮の森大倉山福祉プラザ「やまなみ」で毎年大人気の「押し花教室」の開講式が4月17日(月)に行われ、約50名の生徒・スタッフの皆さんが集まりました。
秋には、25回目となる「作品展」も予定されており、今から楽しみです。

015-R_20170418174011905.jpg
             プロジェクト・スタッフの紹介

IMG_1408-R.jpg
開講式に引き続き、早速作品づくりに取り組みました。
2017-04-18 : やまなみ :
Pagetop

入学おめでとう!

4月6日(木)、小学校の入学式が行われました。
宮の森小学校では102名の新一年生が入学。また、入学式にあわせて、交通安全特別啓発が行われました。
当日の様子は、中央区のホームページ でも紹介されています。

008-R_20170410192229828.jpg
2017-04-10 : 子ども :
Pagetop

宮の森大倉山連合町内会役員会(4月)開催

4月4日(火)18時30分から、定例の宮の森大倉山連合町内会役員会が開催されました。

◆ 特別会員報告(及び関係機関からの挨拶)
(1)宮の森交番(高山巡査部長)
・タイヤ交換の時期で、盗難に注意。近所でも声かけを。
・道警ホームページで犯罪発生マップを公開中。
・青パトに協力を。
(2)宮の森消防出張所(山岸所長)
・4月20日から30日まで、春の火災予防運動が実施される。タバコのポイ捨てや、ゴミ焼き注意の声かけを。
・消火栓除雪のご協力に感謝する。
・3月30日に宮の森4-1で火災が発生。灯油ストーブが原因で、1名死亡、1名負傷。
(3)宮の森小学校(紺野校長、嶋本教頭)
・平澤教頭が真駒内桜山小の校長で転出。後任に嶋本教頭が着任。
(4)その他
・中央区役所保健福祉課、中央区第2地域包括支援センター、介護予防センター宮の森から、異動者の紹介と年度初めの挨拶あり。


◆ 会長報告
(1) 子どもを見守るネットワーク会議(3月14日)
・活動報告(事務局主催研修、各団体の活動)
・講演
 「防犯について」 中央警察署生活安全第一課 門脇係長
 「みんなで育む!子どもたちの安全・安心」 うさぎママのパトロール教室 武田信彦氏
(2) 地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会(3月9日)
※内容は「十二軒通信」参照

◆ 会長日程
(1) 4月6日:新入学児交通安全特別啓発(宮の森小)、入学式(三角山小)
(2) 4月16日:宮の森明和会総会
(3) 4月17日:押し花教室開講式
(4) 4月18日:連町監査立会
(5) 4月18日:中央区連合町内会連絡協議会
(6) 4月25日:中央区統計協総会
(7) 4月25日:連町統計協監査立会

◆ 議題
(1) 28年度事業報告、29年度事業計画(案)  
(2) 28年度決算報告、29年度予算(案)

◆ 各部報告
・総務部・・・連町総会(5月14日(日)10時、議長:井川 東三副会長)
・社会福祉部・・・4月17日やまなみ「押し花教室開講式」、7月18日やまなみ探検会
・防災防犯部・・・①界川でヒグマ出没 ②老人施設の中にはスプリンクラー未整備のところもあるようだ。③青パトの増車が課題
・環境衛生部・・・3月15日中央区クリーンさっぽろ衛生推進協議会役員会
・健康づくり部・・・2月17日ゴルポッカ体験会・競技会開催
・交通安全部・・・小学生入学式特別街頭啓発(4月6日各学校)
・広報部・・・連町ニュース39号(3月31日発行)

◆ 各町内会・自治会から
・上盤渓・・・2月3日、盤渓北ノ沢トンネル開通
・円山西町・・・(トンネル開通の影響か)山麓通の交通量が増加している。
・北二・・・3月14日の雪花火を自宅から見た。
・荒井山・・・雪花火の際、交通渋滞が発生した。

◆ まちづくりセンターから
・松岡職員が3月末で任期満了。後任は小野田職員。

◆ 事務局から
・防災フェスティバル・・・8月27日(日)荒井山緑地、大倉山小学校
・宿泊体験会・・・9月9日(土)~10日(日)大倉山小学校
・28年度住民組織助成金収支決算書・・・5月9日まで
・役員改選があった場合は、役員名簿を事務局まで提出

次回の役員会は、5月9日(火)18時30分から宮の森明和地区会館で開催します。
2017-04-06 : 連合町内会 :
Pagetop

交通安全指導員に委嘱状交付

3月30日(木)、4月から宮の森大倉山地区の交通安全指導員になる方へ委嘱状が交付されました。今回、中央区全体で117名が指導員の委嘱を受けましたが、このうち当地区では11名が、これまでに引き続いて指導員となります。
はじめに、吉田連合町内会長から委嘱状が手渡され、雨の日も雪の日も交通指導を行っていただいていることに対する感謝が述べられました。

002-R_201703311831552ee.jpg

引き続き、中央区交通安全運動推進委員会の岡田事務局長を講師として、研修会が行われました。
研修では、小学生の中でも特に低学年が事故にあうケースが多く、「とまる」「みる」「きく」「まつ」の“4つの約束”が重要であることや、指導員として活動することが、自身の健康づくりにもつながるとのお話がありました。
当地区でも現在、指導員が不足しています。小学生の登校時の安全を守っていただける方、ぜひご連絡をお待ちしています。

016-R_20170331183225f49.jpg
2017-03-31 : 安全・安心 :
Pagetop

地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会開催

3月9日(木)、明和地区会館で、地域保健福祉活動推進事業(モデル事業)報告会が行われ、各町内会や民生委員の方など、約30名が集まりました。
この報告会は、当地区が、「健康寿命を延ばす」「孤立死及び孤立死への不安を減らす」を目標に、平成26年度からモデル地区として進めてきた事業が、今年度で終了となることから、開催されたものです。

017-R_201703131747211fc.jpg

報告会では、はじめに、中央区保健福祉部から「3年間の取組状況」と「保健師から見た宮の森大倉山地区」について説明。
続いて、荒井山町内会の戎(えびす)会長から、「荒井山町内会における見守り活動」と題し、町内会独自の取組について報告がありました。
また、今後の支援について、中央区社会福祉協議会の本名(ほんな)次長、中央区第2地域包括支援センターの福士(ふくし)センター長、中央区介護予防センター宮の森の福井さんからお話があり、最後に、吉田連合町内会長から3年間の取組に対するお礼が述べられました。
モデル事業については、3月末発行の『十二軒通信』でも紹介する予定ですので、ぜひご覧ください。

036-R_20170313174741ce9.jpg
2017-03-13 : 健康 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

宮の森まちづくりセンター

Author:宮の森まちづくりセンター
■〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目1-3(レンガ色の「宮の森交番」裏)
■電話 011-644-8760
■FAX 011-644-6421
■メール ch.miyanomori@city.sapporo.jp
■業務時間 月~金曜日 8時45分~17時15分
■お休み 土・日・祝日、年末年始

FC2カウンター

QRコード

QRコード